Tangoテキスト、音声、ビデオ通話

Android用Tangoテキスト、音声、ビデオ通話

3GでもWi-Fiでも使える無料のAndroid向けインターネットテレビ電話アプリ PCやiPhoneなどにも通話可能

Tangoテキスト、音声、ビデオ通話(タンゴテキスト、音声、ビデオ通話、以下Tango)は、3GでもWi-Fiでも無料でテレビ電話(ビデオ通話)が楽しめるAndroid向けのインターネット電話アプリです。AndroidだけでなくiPhoneやPC用のアプリも用意されておりアプリさえインストールしていればプラットフォームを超えてテレビ電話で通話できます。出張先から子供に絵本を読んであげたり、買い物先で商品を見せながら相談したり、様々な使い方ができます。テレビ電話で目を見て話せる喜びを感じてみ... 完全な説明を見ます

賛成票

  • 無料でテレビ電話が楽しめるインターネット電話アプリ
  • 既存の端末内の連絡先と連動して簡単に利用できる
  • iPhoneやPCなどプラットフォームを超えて利用できる

反対票

  • 通話品質が悪い時がある
  • 連絡先に登録していなければ招待できない
  • チャットなど文字サービスはない

良い
7

Tangoテキスト、音声、ビデオ通話(タンゴテキスト、音声、ビデオ通話、以下Tango)は、3GでもWi-Fiでも無料でテレビ電話(ビデオ通話)が楽しめるAndroid向けのインターネット電話アプリです。AndroidだけでなくiPhoneやPC用のアプリも用意されておりアプリさえインストールしていればプラットフォームを超えてテレビ電話で通話できます。出張先から子供に絵本を読んであげたり、買い物先で商品を見せながら相談したり、様々な使い方ができます。テレビ電話で目を見て話せる喜びを感じてみませんか。

TangoはAndroid端末の連絡先と連動し簡単に通話を行えることが特徴です。起動すると電話番号や名前、メールアドレスの登録を行います。登録には国別コードが必要で日本の場合は「+81」を選択します。登録が完了すると、連絡先の一覧が表示されます。Tangoの利用者が自動で検出されて表示されるほか、現在利用していない人をメールかSMSで招待することもできます。表示された連絡先にタップするだけで相手にコールが届き、通話が行えます。音声通話とともにカメラのアイコンを押すとビデオ通話に切り替わって使えます。

TangoはAndroid版に加えiPhone版、PC版、Windows Phone版があり、アプリさえインストールして利用できる環境であればプラットフォームを超えてテレビ電話を楽しめます。外出先からAndroid端末で家のPCにテレビ電話したり、iPhoneユーザーとテレビ電話することもできます。機器にしばられない自由なコミュニケーションを広げることができます。

Tangoは連絡先から招待できる便利なアプリですが、逆に連絡先に登録されていないアドレスを直接入力して招待することはできません。一度連絡先に加えてから招待する必要があり、やや手間がかかります。また音声通話の品質がたまに聞き取りづらいときがあります。さらに簡易チャットなど文字サービスと組み合わせて使用することはできません。チャットなどを組み合わせてコミュニケーションしたい場合は定番アプリでもあるSkypeを使うか、テレビ電話はできませんがViberを利用するといいでしょう。またiPhone版では自動で招待メールが送付されるというクレームが報告されており注意が必要です。

Tangoは、無料でテレビ電話が楽しめるAndroid向けのインターネット電話アプリです。テレビ電話を使った自由なコミュニケーションをはじめてみませんか。

Tangoテキスト、音声、ビデオ通話

ダウンロード

Tangoテキスト、音声、ビデオ通話 Texto y Videollamadas

ユーザーレビュー

スポンサー×